同時に4人で配信できるインスタグラムの「LIVEルーム」ってどんな機能なの?

“インスタグラムの新機能「LIVEルーム」をご存知ですか?LIVEルームは最大4人での配信が可能な魅力的な新機能です。ここではインスタのLIVEルームについてまとめてみましょう。
【LIVEルームとは?】
LIVEルームは最大4人でコラボ配信ができる機能であり、従来のインスタライブの配信とほぼ同じ手順で行うことができます。LIVEルームのやり方は以下の通りです。
1、インスタグラムのホーム画面から「+」マークをタップする
通常の投稿、ストーリーズを投稿する際と同じやり方です。
2、投稿フォームに移行したら、「ライブ」の項目にカーソルを合わせる
画面下部に投稿する項目を選択するためのタブがあるので、一番右にある「ライブ」を選択しましょう。
3、配信開始ボタンをタップすると、ライブ配信がスタートする
撮影開始ボタンが配信開始ボタンのアイコンに変わるので、ここをタップするとライブ配信が始まります。
配信開始ボタンをタップすると「接続を確認中です」というメッセージが表示され、接続確認を終えると「ライブ配信中です!」というメッセージが表示されます。
4、ライブ配信がスタートしたら、一緒にコラボ配信したいユーザーを招待する
ライブ配信が始まったら、一緒にコラボしたいユーザーを招待しましょう。LIVEルーム機能の追加によって、最大4人でのコラボ配信が可能です。
5、ユーザーの招待は、画面右下の「+マークの付いたカメラアイコン」をタップ
+マーク付きカメラアイコンをタップすると、リストアップされたユーザーが一覧で表示されます。その中からコラボしたい相手を選択しましょう。
また、検索枠を使ってユーザー名から招待を行うこともできますよ。ユーザーがリクエストを承認すれば、一緒にコラボ配信ができます。
ユーザーにリクエストを送るだけではなく、他のユーザーからリクエストが送られてくることもありますよ。
6、ライブ配信を終える時には、画面右上の「×」ボタンをタップする
画面右上の「×」ボタンをタップすると「ライブ動画を終了しますか?」というメッセージが表示されるので、「今すぐ終了」をタップしましょう。
7、ライブ配信が終了したら、ライブ配信した動画を「シェアする」「ダウンロードする」「削除する」の3つから選ぶ
【新機能「LIVEルーム」の登場によって変わった機能とは?】
今回、新機能として追加されたLIVEルームの最大の特徴は、最大4人でライブ配信ができるようになったということ。今までのインスタライブでは自分以外、もう1人しか招待することができませんでした。
しかしLIVEルームの登場によって、インスタライブのあらゆるキャパシティが2倍になったと言われています。参加人数が増えたことによって、ライブトークショー、インタビュー、ミュージシャンのジャムセッションなど新しい使い方ができるようになるでしょう。
次にLIVEルームの登場によって新しく追加された機能についてまとめてみます。
<最大配信時間が4時間>
これまでインスタライブでは配信時間は最大1時間でした。しかしLIVEルームが登場したことによって、最大配信時間が4時間になっているアカウントが出てきています。ただすべてのアカウントで配信時間が4時間になっているわけではありません。最大配信が4時間になる条件としては
・過去にコミュニティガイドライン、ポリシー違反がないアカウントであること
・インスタグラムにおいてアクティブに活動しているアカウントであること
などがあるようです。
<ブロックされているユーザーは参加できない>
LIVEルームでは、配信している4人のユーザーのうち、誰か1人でもブロックされているユーザー、もしくはコミュニティガイドラインに違反しているユーザーは参加できません。また過去に何等かの理由でインスタライブを行えなくなっているユーザーもLIVEルームには参加できないようです。”

Leave a reply

Required

Required, hidden

XHTML Tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Trackback this post  |  Subscribe to the comments