動画のQRコードの作成方法を徹底レクチャー

“友人や家族の誕生日などに手紙やカードに動画をつけたいという人もいるでしょう。ここでは手紙やカードにも貼ることができる、動画のQRコードの作成方法をまとめてみます。ぜひ動画のQRコードを作成してみましょう。
【動画付きの手紙やメッセージカードを作れる】
テキストや写真のデータ、動画などを手紙などの紙媒体に添付したい時には、データをQRコードに紐づけて貼りづけるだけでOK。簡単に動画付きの手紙、メッセージにすることができますよ。送られた相手はQRコードを読み込むことで、誰でも簡単にアクセスして動画を閲覧することができるのです。このQRコードは動画だけではなく、テキスト、写真など何でも作成でき、利用料も無料になっています。
【動画のQRコードを作成する方法とは?】
動画のQRコードを作成するにはまずは動画のURLを作る必要があります。
作業としては「動画のURLを作成する」→「そのURLをQRコードに変換する」という流れです。
それぞれやり方をまとめてみましょう。
<1、動画のURLを作成する>
動画のURLの作成方法はいくつかあります。
・iCloudを使ったやり方(iCloud共有リンクを作る)
iPhoneなどのApple製品をお使い方の方のやり方です。
1、[写真]アプリを起動して、共有アルバムを作成する
2、作成した共有アルバムに動画を追加する
3、[メンバー]のタブを選んで、[公開webサイト]を[オン]にする
4、表示されたURLをコピーする
・Googleフォト共有リンクを使ったやり方
AndroidなどApple製品以外を使用している方はGoogleフォトを使って共有リンクのURLを作成しましょう。
1、Googleフォトを起動して、動画を選択
2、[共有]タブを選択して、[リンクを作成]をタップする
3、作成されたURLをコピーする
・YouTubeを使ったやり方
YouTubeでも共有リンクのURLを取得できます。
1、YouTubeを起動して、動画をアップロードする
2、読み込みが完了したら[公開]をクリックする
3、[共有]タグを選び、URLをコピーする
<2、動画のURLをQRコードに変換>
動画のURLを作ったら、QRコードに変換しましょう。QRコードへの変換方法もいくつかあります。
1、QRコードに変換できるアプリを開く
2、コピーしたURLを貼り付けるのみ”

Leave a reply

Required

Required, hidden

XHTML Tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Trackback this post  |  Subscribe to the comments